売り上げ

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

観光客からの人気が高い札幌の狸小路商店街では、 多くの人が訪れていたスーパーマーケットである「ラルズプラザ札幌店」が、 2014年6月に閉店しました。 それ以降、日常生活の買い物をする地元の人たちは減少しています。 一方 …

no

札幌市営地下鉄東西線大通駅のコンコースで営業してきていた「元気ショップ」が、 2014年12月8日から地下鉄南北線大通駅のコンコース、 整備が進められている大通交流拠点地下広場へと移転してオープンしました。 元気ショップ …

no

昭文社が発行していて全国の書店で販売されている「ことりっぷ」は、 20代から30代の女性をターゲットとしている旅行ガイドブックです。 平均して150gという重さで軽く小さなガイドブックとなっていることが特徴で、 表紙がか …

no

北区北6条西4丁目、JR札幌駅西コンコース1階にある元気ショップ「いこ~る」は、 北海道において障害者が手がけた製品を取り扱っている店舗として、 先駆けとなっている店舗です。 元々は1989年に「ライラックパセオ福祉コー …

no

従来の札幌の夏といえば、5月下旬頃に「リラ冷え」と呼ばれ肌寒い時期があり、 6月から7月には湿気が少なく心地の良い気候になるということが当たり前でした。 札幌で最高気温が25度を超える夏日は、7月下旬から8月上旬までの数 …

no

「札幌おかきOh!焼とうきび」は、大通公園の名物である焼とうきびが、 おかきになったものであり、北海道限定商品です。 大通公園では春になるととうきびワゴンが並び、 あたりにも焼とうきびの香ばしい香りが漂っています。 …

no

札幌市中央区南2条西2丁目にあるビアホールである「ライオン狸小路店」は、 北海道内に現存する最古のビアホールであり、2014年5月に開業から100周年を迎えます。 1914年に札幌麦酒、現在のサッポロビール直営となるビア …

no

札幌円山動物園の関連商品である「白クマラーメン」は、 おいしくパッケージがかわいらしくてホッキョクグマの繁殖にも寄付することができ、 発売された当初から人気になっています。 今や北海道のお土産として、定番商品…