札幌農学校

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市北区北18条西8丁目にある札幌農学校第2農場は北海道大学のキャンパス内にあり、 北海道において最初となる畜産経営の実践農場として、 およそ120年前に発足した「農黌園」がルーツとなっています。 1969年に文化庁の …

no

札幌市中央区にある丸大大金ハム株式会社は1961年に小さなハム工場として創業して以来、 伝統の製法による手づくりのハムやベーコンを製造し、 札幌市内のホテルなどに卸してきました。 大金ハムの看板商品が、「永遠の幸(と…

no

札幌にある大学としてよく取り上げられる学校は「北大」こと北海道大学であり、 旅行口コミサイトである「トリップアドバイザー」では、 「行ってよかった!無料観光スポットランキング2013(国内)」で、 6位にランキングした…

no

札幌の観光スポットとしてもおなじみのさっぽろ羊ヶ丘展望台では、 将来の夢や希望をしたためる「大志の誓い」の投函が受けつけられています。 羊ヶ丘展望台には「少年よ、大志を抱け」という言葉で有名な、 クラーク博士…

no

札幌市中央区北3条西8丁目にある北海道大学植物園には広い園内に庭園や温室、 博物館の施設があります。 庭園には高山植物園とカナディアンロックガーデン、北方民族植物標本園、草木文化園、 潅木園、バラ園、自然林があり…

no

札幌市時計台は、札幌を代表する観光名所です。 ただ時計台の前で記念写真を撮影している観光客は多く見かけられるのですが、 内部の展示室や資料映像の詳細までをじっくり鑑賞する人は、それほど多くありません。 時計台…

sm_00376

現在はおもに住宅地となっている札幌市東区ですが、 明治から昭和初期にかけての一帯は「札幌村」と呼ばれていて、 広大なたまねぎ畑が広がっていました。 土壌は肥沃であり、風が強く乾燥しやすい気候であったため、 これ…

北大総合博物館

札幌農学校が開校した明治9年以来の研究成果として、 北海道大学には実に400万点を超える学術標本や資料が所蔵されています。 これらは一般展示公開がなされていて、「開かれた大学」を実践する施設となっています。 北大理学…