札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

北海道中央バスでは毎年12月から3月までの冬期間、 「冬の札幌もいわ山 夜景バスコース」を催行しています。 所要時間はおよそ3時間で札幌駅前ターミナル、全日空ホテル、 札幌グランドホテルから出発し、藻岩山ロープウェイ…

no

札幌市中央区伏見にある「札幌市水道記念館」は、 水道について入場無料で学ぶことのできる施設です。 藻岩山の山麓となる中央区伏見4丁目に位置していて、 建物の背後には緑の豊かな藻岩山があります。 前面には札幌の市街…

no

スノーシューを履くと、雪の上を埋まらず自由に歩くことができます。 国営滝野すずらん丘陵公園では冬の間スノーシューで冬の森を散歩し、 バードウォッチングをするなどの「スノーシューガイドツアー」が行われています…

no

「札幌市定山渓自然の村」は、四季折々の自然や動植物とのふれあいを通じて、 大人から子どもまで一緒に自然体験をすることができる施設です。 施設内ではさまざまな体験事業が用意されていて、 森の小枝や木の実を使った…

no

札幌市清田区に、「札幌市ふれあいの森」があります。 321.5mという標高がある白旗山のふもとにある「白旗山都市環境林」の一部であり、 120haの広さを持っています。 ミズナラやシラカバ林の中に遊歩道が作られていて散策 …

no

札幌の水道水は全国的にもおいしいとして、評判になっています。 その評判どおり、蛇口から出てくる水はそのまま飲むことができます。 札幌市内の水道水は、原水が豊平峡ダムや定山渓ダムから来ています。 支笏洞爺国立公…

no

2014年2月5日から11日までの期間中、 藻岩山においては「藻岩山スノーシューガイド」が行われます。 これは、スノーシューを履いてロープウェイ中腹駅から、 冬の藻岩山の森を散策するという試みです。 50分間というプラン …

no

札幌のアウトドア施設は、冬季になると営業を休業しているところも多いのですが、 札幌もいわ山ロープウェイは午前11時から午後10時まで毎日、冬期営業をしています。 雪に包まれた原始林や札幌の街並みなども目にすることが…

sm_00276

札幌市定山渓自然の村は、四季折々の自然とふれあいながら子どもから高齢者まで、 家族やグループで楽しく学ぶことのできる自然体験型の施設です。 また、家族やグループで団欒の場を楽しむことのできる宿泊施設もありま…

1000001-14

札幌市清田区にある「札幌ふれあいの森」は樹林や小川、 湿地などもある120ヘクタールの森の中を散策することができ、 全長がおよそ5kmにもなる遊歩道のあるハイキングコースです。 春は花や鳥のさえずりなどを観察することがで …