観測

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

2014年の札幌では、10月28日に初雪が観測されました。 大通をめぐっている観光幌馬車の通常営業も、2014年11月3日をもって終了しています。 中央区の大通公園においてはバラ園での剪定や花壇で苗を撤去する作業も行われ …

no

札幌市では10月のうちに、ひと雨ごと気温が下がり冬の気配も少しずつ近づいてきます。 そして11月になると手稲山などで初雪が観測され、 冬の訪れを知らせる雪虫の数も増えてきます。 公園や民家の軒先でも木々を囲い始め、冬…

no

2014年の札幌においては、2014年10月19日に3.9度という最低気温を記録し、 初氷と初霜が観測されました。 2013年とは同じ日付となりましたが、平年と比較すれば初氷が8日、 初霜が6日早いタイミングでの観測とな …

no

今年の札幌は、5月29日に早くも30.0度という気温を記録しました。 札幌管区気象台によると、札幌で5月に30度以上となる真夏日を記録したのは、 1967年以来47年ぶりのことです。 さらに6月3日に、北海道では記録的な …

no

今年度の札幌市の降雪量は今のところ、 平年並みかそれ以上程度ということになっています。 しかしながら札幌管区気象台が計測している札幌市中央区の降雪記録によると、 月別の降雪量の記録では2013年12月の降雪量が101cm …

8600877503_4e73dde082

2013年の初雪が1ヶ月も前倒し? 通常ですと、北海道において市街地や平野部で初雪が観測される時期は、 10月末から11月にかけてです。 今年は10月16日に台風26号が到来した際、上空に寒気が引き込まれた影響で、 例年 …

sm_00263

ご存知の人も多いでしょうが、本州方面に比べて北海道の学校は夏休み期間が短く、 8月後半から2学期が始まります。 1ヶ月弱ほどの短い期間にはなりますが、夏休み期間中は、 札幌でも子ども向けの催しがたくさん開催され、 札…